FUTURE FOX 山小屋ランタン LEDランタン エジソン電球 【翌営業日発送】
FUTURE FOX 山小屋ランタン LEDランタン エジソン電球 【翌営業日発送】

FUTURE FOX 山小屋ランタン LEDランタン エジソン電球 【翌営業日発送】

通常価格
¥5,980
販売価格
¥5,980
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
送料無料

まちおの商品紹介

 

FUTURE FOX 山小屋ランタン

FUTURE FOX初のLEDランタンを販売することになりました。

FUTURE FOXらしく、山小屋に置いているランタンのようにシンプルさと無骨さをとことん追求した究極にシンプルなランタンとなります。

 

昭和、山小屋をモチーフに開発したランタン

レトロなギアはキャンプ風景に映える。

上記でも述べさせていただいたように、シンプルさと無骨さをかなり追求しました。

シンプル、無骨と言えば昭和の時代が真っ先に思い浮かびました。

昭和の生活の中で身近にあった電灯を現代主流のLEDと合わせた復刻版のレトロなランタンです。

昭和生まれの方が実物を見ていただければ、懐かしい感覚になっていただけると思います。

 

エジソン電球を採用

エジソン電球型のLEDランタンは他メーカーでも販売されていますが、山小屋ランタンは本物のエジソン電球が光源となります。

昭和、山小屋をそのまま再現するとニクロム線電球となりますが、ニクロム線電球の場合耐久性が乏しくなってしまいます。

それでも、ニクロム線電球をなるべく再現したかったので、LEDのエジソン電球を採用しました。

エジソン電球により、かなりレトロな仕上がりになりました。

 

傘も昭和レトロをモチーフ

傘の部分にも昭和レトロを取り入れました。

昭和の電柱についていた電灯の傘を参考に開発しました。

昭和生まれの方には、こちらも懐かしく感じていただけると思います。

 

無骨なフレーム

テーブルや地面に置く際の安定性、電球の破損を守るための無骨なフレームとなります。

傘、バッテリーとの統一感を持たすためにブラックにしました。

テーブルに置いた際、手元の真下まで全部明るくなるのも山小屋ランタンの推しポイントの一つです。

土台があるランタンでは真下まで明るくさせることができないので、電球の灯しがテーブルまで届くよう、あえてフレームで置くことのできる形状に設計しました。

 

様々なご使用方法

【メインランタンとして】

 

【テーブルランタンとして】

 

【テントランタンとして】

 

無段階調整

【最小ルーメン→最大ルーメン】

 

【最大ルーメン→最小ルーメン】

山小屋ランタンはボタンを長押しで、光量を調整することができます。

雰囲気に合わせて、お好みの明るさに調整することができます。

 

明るさ最大100LM

山小屋ランタンの明るさは最大で100lmとなります。

エジソン電球となりますので、やわらかく、暖かな灯りとなります。

最小は20lmとなりますので、お好みで光量の調節を行なってください。

 

バッテリー容量

バッテリーは4,400mAhのリチウムイオン蓄電池を使用しています。

100lmでのご使用で最大8時間、20lmのご使用で最大20時間連続使用が可能です。

充電がない状態から、充電を満タンにするまでにかかる時間は約5時間となります。