FUTURE FOX 陣幕 高さ120cm
FUTURE FOX 陣幕 高さ120cm
FUTURE FOX 陣幕 高さ120cm
FUTURE FOX 陣幕 高さ120cm

FUTURE FOX 陣幕 高さ120cm

通常価格
¥14,800
販売価格
¥14,800
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
送料無料

まちおの新商品紹介

 

他社には見られない唯一無二の陣幕

FUTURE FOXでは、長い期間陣幕の販売を計画しておりました。

しかし、現在販売されている陣幕はサイズも機能も似たり寄ったりのものが多く、私たち自身も開発する中で陣幕に一工夫を加えるアイデアが全く出てこない状況でした。

そもそも、陣幕といってもご使用いただいている方々一人一人で使用の用途も異なってくるものだと思います。

まずは第一段階のサンプルで自分自身高さのある陣幕を使用したかったので、高さを120cmに設計し、SNSで下記のような投稿を行いました。

<実際の投稿>

このような投稿を行わさせていただきましたところ、たくさんの方にアイデアやコメントをいただくことができました。

ご協力いただけた皆様、誠にありがとうございました。

<実際にいただいたお言葉>

・小さいのなら他社製品で出ているし、唯一無二感があっていいと思う。

・この規格の大きさにとても魅力を感じる。

・この迫力あるデカさにめっちゃそそられた。

・簡単に設営できる陣幕が魅力。どのメーカーも機能面重視でソロ設営時の面倒臭さで持って行くのが嫌になる。

・他にはないサイズが魅力的。

ここではプラスのご意見を取り上げましたが、もちろんサイズが大きすぎるというマイナスのご意見もいただきました。

FUTURE FOXとして、尖った陣幕を開発したく今回大きく、設営が簡単すぎる、究極にシンプルの陣幕を販売することにしました。

 

究極に設営が簡単な陣幕

陣幕を開発する中で私自身も持っていた考えは、設営が究極に簡単な陣幕が欲しいということでした。

陣幕の設営はテントやタープ、寝るための準備、テーブル、チェア、焚火台などを設営し、レイアウトがある程度整ってから最後に設営するものだと思います。

正直、私だけかもしれませんがキャンプの設営は大変だし、疲れます。。。

最後に設営する陣幕だからこそ、労力を使わずに設営できるものを考え抜きました。

 

ペグダウン→ポールを立ち上げるだけ

最大の特徴はロープなしで自立する点です。

現在、販売されている他社の陣幕はほぼ全てロープを使用しないと自立しません。

FUTURE FOXの陣幕はペグダウンとポールの立ち上げのみで設営が完了します。

陣幕の設営が手間に感じる方におすすめしたい製品です。

 

ロープなしのメリット

皆様も経験はあるかもしれませんが、サイトが完成した後にロープに躓くことはありませんか?

私はよくロープに足を取られ、転倒しそうになります。

またテントやタープを張る際に基本的にロープを使用するので、サイトがごちゃごちゃしてしまいます。

ロープなしにした理由は、これらのことが要因です。

きっと共感してくださる方もたくさんいると思います。

 

高さ120cmの陣幕

上記でも記載させていただきましたが、FUTURE FOX陣幕は高さ120cmと業界ではかなり大きめの部類になります。

低いのを求めている皆様には需要がないのは重々承知ですが、一人だけの空間を作り出すには最高の高さだと思います。

周りの目を気にせず、のんびり、ゆったりキャンプを満喫したい方におすすめです。

 

風抜き用の窓

ロープがないからこそ、陣幕自体に工夫を取り入れました。

陣幕前面のサイド2ヶ所に風抜き用の切れ目を2本入れています。

風が強いときは、切れ目を風が抜けていくので転倒のリスクも低くなっています。

 

ソロキャンプに最適

<FOX-BASE EVO>

<FOX-BASE>

<FOX-PENTA>

FUTURE FOX 陣幕はソロキャンプに最適なサイズです。

FUTURE FOXでもソロ用のテントを販売しておりますが、どのテントでもご使用いただけます。

ソロキャンプで自分だけの秘密基地を作りたいと考えている方にはぴったりの陣幕となります。

 

TC素材

陣幕の使用用途でご意見が多かった、もう一点が焚き火時の風除けです。

陣幕は比較的焚き火の近くで使用するギアとなりますので、間違いなく焚き火の火の粉が飛び散ります。

そのため、難燃素材のTC素材を採用しています。

さらにTC素材の上から難燃コーティングも施していますので、火の粉が飛んでしまった場合でも穴が空きにくい陣幕となります。

 

φ28mmのアルミ製ポール

直径28mmのアルミ製ポールが2セット付属しています。

このポールは現在、FUTURE FOXで販売しているタープポールと全く同じものです。

収納時のことも考え、60cm区切りの接速となります。

直径28mmにしたことで、風に強いポールとなります。

 

収納は軽量、コンパクト

収納時の重量は約1.98kg。サイズは長さ69cm×幅15cm×10cmとコンパクトになります。

車載後の空いている隙間に積め込むことができるサイズ感となります。

収納袋自体を大きめに設計しているので、収納を簡単に行えるのも魅力です。

 

設営方法