FUTURE FOX 鉄板 縁あり 厚さ:4.5mm サイズ:17cm×17cm×2cm 重量:1.3kg【9時までのご注文で当日発送】
FUTURE FOX 鉄板 縁あり 厚さ:4.5mm サイズ:17cm×17cm×2cm 重量:1.3kg【9時までのご注文で当日発送】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, FUTURE FOX 鉄板 縁あり 厚さ:4.5mm サイズ:17cm×17cm×2cm 重量:1.3kg【9時までのご注文で当日発送】
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, FUTURE FOX 鉄板 縁あり 厚さ:4.5mm サイズ:17cm×17cm×2cm 重量:1.3kg【9時までのご注文で当日発送】

FUTURE FOX 鉄板 縁あり 厚さ:4.5mm サイズ:17cm×17cm×2cm 重量:1.3kg【9時までのご注文で当日発送】

通常価格
¥5,980
販売価格
¥5,980
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


自宅でもキャンプ気分を

自宅でキャンプ気分を味わいたくなったことはありませんか?

 

私は今まで炭火焼きこそが正義だと思っていましたが、この鉄板を使うようになってから鉄板に対する価値観が変わりました。

 

バーナーやカセットコンロ上に鉄板をのせ準備します。
炭を起こす時間を考えると物凄く手軽で場所に関係なくキャンプ飯を楽しむことが可能となりました。

 

自宅でキャンプ飯を作る際はぜひ使ってみてください。

 

この鉄板をお使いいただけましたらきっと皆さんの鉄板に対する価値観も変わると思います。

無骨さを求めた鉄板

お届けした段階で鉄板の表面には傷がついています。

 

鉄板は使えば使うほど油がなじみ、色や模様がつきます。

 

このことを【鉄板を育てる】と言います。

 

たくさん使っていただければ黒光りし、世界に一枚の鉄板が完成します。

シングルバーナーにぴったりサイズ

この鉄板の最大の特徴は場所に関係なく、お好きな場所で簡単にお使いいただけること。

 

シングルバーナーの五徳に合わせたサイズ設計にしました。

 

正方形の鉄板で17cm×17cmのサイズです。

 

縁の板の厚さを除くと16.5cm四方ですのでソロだけではなく、2-3人でのバーベキューや調理でも十分なサイズとなります。

 

岩谷ジュニアコンパクトバーナー

 

SOTOレギュレーターストーブ

 

FORE WINDS マイクロキャンプストーブなど

 

様々な種類のバーナーでご使用いただけます。

縁ありで料理のバリエーションが増える

FUTURE FOX 鉄板は縁がついている鉄板です。

 

縁がついていることにより、網では作れない料理が作れます。

 

画像はアヒージョを作ってみました。

 

縁があるのでオリーブオイルが垂れてしまう心配もございません。

 

鉄板一枚で料理のバリエーションが圧倒的に増えます。

 

この鉄板は家でも手軽に使っていただけるように開発しました。

 

家で使うには油の飛び散りや油垂れを気にすると思います。

 

そのようなお悩みを解決できる縁ありの鉄板です。

熱が均等に伝わる

鉄板の魅力は蓄熱性に優れ、温度が安定しているところです。

 

鉄板は直接熱を料理に伝えるのではなく、蓄めておいた熱で均一に温めるので焦げにくくムラなく火を通すことができます。

 

鉄板焼きには鉄板焼きの良さがあり、炭火焼きでは味わえない鉄板焼きの味を楽しむことができます。

 

自論ではありますが私もこの鉄板を多く使っておりますが、今まで一度も高級なお肉を焼いていませんが安いお肉でもとてもおいしく感じ、満足しています。

準備・片付けが簡単

私自身もかなりこの鉄板を愛用していますが、何よりも準備と片付けが非常に楽なのも鉄板を愛用している理由の一つとなります。

 

実際に使用するときは上記の物と輻射熱対策用のテーブル、食材、オリーブオイルを準備します。

 

準備に関しては5分もかかりません。

 

片付けの際はたわしでこすりながら水洗いをし、鉄板の水分を空焼きで飛ばしオリーブオイルを塗り込みます。

 

短時間でキャンプ飯を楽しむにはもってこいのアイテムです。

板厚4.5mmとアウトドアには最適な厚さ

一般的に6mm以上の鉄板が鉄板焼きに最適と言われています。

 

しかしアウトドア用となると鉄板を分厚くすればするほど重くなってしまいますので持ち運びに不向きとなります。

 

FUTURE FOXの鉄板はコンパクトサイズというのもありますが、重さは1.3kgと縁ありの鉄板の中では軽量な仕上がりです。

 

美味しく焼けて、持ち運びの負担も比較的少ない最もバランスが取れている板厚4.5mmの鉄板に設計しました。

 

一度この鉄板をお使いいただけましたら間違いなく虜になります。

届いたらシーズニング

鉄板をお使いいただく上で最初にシーズニングを行います。

 

少しお手間をお掛けしてしまいますが、こちらの作業を一度行っていただきますとその後の管理が楽になります。

 

またシーズニングでオリーブオイルを鉄板に塗り込むと上記画像のように鉄板の色が黒くなり鉄板らしくなります。

 

実際に鉄板で調理をした後は水洗いと空焼きのみで管理が可能となり、片付けも簡単に終えることが可能です。

 

シーズニングの方法は説明書とYouTubeで詳しく説明しています。

輻射熱には注意

CB缶タイプのカセットバーナーで鉄板をご使用いただく際、鉄板を加熱するとかなりの輻射熱が発生してしまいます。

 

2020年にCB缶が爆発する事故が起こり、ストーブ使用時発生した熱が爆発の原因だったそうです。

 

FUTURE FOXは上記画像のテーブルのように輻射熱対策アイテムを多数扱っております。
(CB-JCB、ST-310、ST-330など)

 

万が一に備え輻射熱対策をされることを強くおすすめいたします。

安定感抜群

ご使用時にずれて落ちてしまう可能性は極端に低いです。

 

鉄板の重さは1.3kgあるので鉄板+食材の重さが五徳上にかかることで安定する仕様となります。

 

また鉄板の形状は正方形のために鉄板を五徳の中心に設置することで前後左右に倒れてしまう可能性も少なくなります。

 

正方形の鉄板に設計したことによりシングルバーナーとの相性が抜群の鉄板となりました。

 

もちろんカセットコンロなどでお使いいただくことも可能です。

付属品にも妥協なし

現在販売されている鉄板のレビューを見てみると鉄板はいいが付属品のクオリティが低いというのを多々目にしました。

 

FUTURE FOXは付属品にも妥協しておりません。

 

鉄製のハンドルはこの鉄板に合わせて設計しており、ガッチリと鉄板を挟み安定します。

 

ステンレス製のヘラも鉄板のサイズにあえわせて設計しています。

 

鉄板の汚れや焦げを落とすのにも使えますし、焼いたお肉をひっくり返したり、ナイフで切るときに押さえたりできます。

 

収納袋は鉄板、ハンドル、ヘラ全てを収納することができます。

 

カラーリングはブラックを採用し、汚れが目立たないようにしました。

鉄板を育てる

鉄板は使えば使うほど油がなじみ自分好みに育てていけます。

 

鉄板を片付ける際は水洗いをし、水分を飛ばした後にオリーブオイルを塗り込みます。

 

鉄製品なので本来はサビやすいですが、この方法で管理していただけますと半永久的にご使用いただくことが可能となります。

 

またオリーブオイルを塗り込めば塗り込むほど黒光りします。

 

ご使用の頻度、方法で鉄板は色や模様が変わってきます。

 

鉄板は使えば使うほどとても愛着が湧いています。

家でもキャンプ飯

最初から最後まで何度もお伝えしてしまいますが、この鉄板があれば家でもキャンプ気分を味わうことが可能です。

 

ちょっとキャンプらしいことがしたくなったとき、シングルバーナーやカセットコンロで手軽にお使いいただけるようなサイズ設計、縁付きなど様々な工夫を取り入れました。

 

鉄板は一度手に入れれば、半永久的にお使いいただけます。

 

ぜひ皆様だけの極上の一枚に育ててみてください。

 


 

【鉄板サイズ】17cm×17cm×2cm

 

【鉄板板厚】4.5mm

 

【鉄板重量】1.3kg